ぷよぷよお腹のパパさん!スリムになって驚かせる方法知りたくない





ぶよぶよお腹を減らしたい人以外クリック禁止





 

これを読んでいる、ぶよぶよお腹のお父さん!

もしかしたら、奥さんに痩せてほしいとか言われました?

もしかしたら、お子さんに、パパ、デブっててかっこ悪い~とか言われたり・・・

運動会、授業参観とかで、スリムになって子供にカッコつけたいとか思っていませんか?

もしくは同窓会とかの前にカッコつけたいけど、なかなか、ぶよぶよお腹が無くならないなぁって思っていませんか?

父親としてはやっぱり、かっこいい所見せたいですよね。

ぱぱ格好いいとか

親父やるじゃん!って言われたりした日には、もう父親としての威厳も、自信も、男としての自信も取り戻せるんじゃないでしょうか?

 

 

そんなお父さん!今まで何かダイエットってしたことありますか?

  • 食事制限ダイエット
  • 運動ダイエット
  • 筋トレダイエット
  • バナナダイエット
  • りんごダイエット
  • 豆腐ダイエット

 

どれも、よく聞くダイエットだったりしますが、おそらく今痩せることが出来なかった事が原因でこのページを見ているはずです。

 

そうじゃなかったら、見る必要もありません。

 

でも見ている。

 

そこには、このページに何か痩せる方法が書いてあったりしないだろうか?

 

とお探しになっているかと思います。

 

 

結論から言うと、痩せる方法はあります。

 

 

そもそも、今までダイエットできなかった原因ってなんでしょうか?

  • 食事制限ダイエット
  • 運動ダイエット
  • 筋トレダイエット
  • バナナダイエット
  • りんごダイエット
  • 豆腐ダイエット

このダイエットの方法に問題があるのでしょうか?

 

答えは

 

違います!

 

どの方法も、痩せる為のやり方としては間違っていないです。

 

では問題は何なのか?

 

絞るところまで痩せ始める前でやめちゃってませんか?

 

急に仕事が忙しくなった。

仕事の環境が変わった。

他に悩む事があってそっちに気が取られてしまった。

いろんな事が重なって、ダイエットに意識をし続ける事が出来なかった。

 

ちょっと、ド正論を言いますが、これは決して貴方を責めているわけではありません。

1つの結論をしっかり理解する為に、あえて言います。

 

 

ダイエットを続けられなかったのではないでしょうか?

 

 

ほぼ100%なんじゃないかなというくらいほとんどのダイエットで上手く行かなかった人の理由が続けられなかった事だと思います。

 

そして続けられなかったことを、心が乱れたり、認めたくないので、自分のせいじゃないとして仕事や、他のことのせいにする。

 

そしてその他の事のせいにしている事も、また自分を追い込んでしまってませんか?

 

 

大丈夫です

 

 

仕事でどうしても時間がとれないとかいろいろあるでしょう。

それも全部正しいんです。

 

あなたは間違ってないんです。

 

続けることさえできれば貴方は確実に痩せれたんです。

 

ただ、いつからいつまでに痩せるというハードルを上げすぎていただけなんです。

 

少しづつゆっくり痩せていくという選択をすれば、必ず痩せるんです。

 

●●ダイエットと言われるように、毎年いろんなダイエット方法がテレビとか雑誌で取り上げられますが、関係ないんです。

 

続けられさえすれば、貴方もスッキリスリムな体型になれます

 

絶対なれます

 

それはなぜここまで言えるかというと、いろんなダイエット方法も、何度も言いますが、露骨に間違っているという事は無いんですね。

 

食事を制限するのも正しいし、運動をしてダイエットする方法も正しいんです。

ただ、それを続けることができなかったことが問題なんです。

 

 

 

 

さて、なぜ、続けることができなかったのでしょうか?

 

 

それは、いろいろ、いつもと違うことを、強く長く強いることが問題なんです。

(とは言え、流石に、アイスクリームやお菓子やご飯を山盛りでおかわりし続ける事とかが良いこととは言わないので、そういう暴飲暴食的なのは止めましょう。)

 

辛いことを強烈に初めてそれを続けようとするからなんですね。

 

じゃあ、毎日ちょっとダイエットをするとします。

 

いままでご飯をお変わりしていたのを止める。

運動をほとんどしていなかったのを止める。

お菓子を食べていたのを止める。

 

心当たりがあるような事ってありませんか?

 

それを続ければ良いんです。

 

 

 

そんな事は分かってるけど痩せられないんだよ

 

っていま思いました?

 

痩せるという風に思うから辛くなるんです。

ただたんに自分ならできるというダイエットを継続することを目標にしてください。

 

●キロ痩せる!とか、お腹をムキムキにする!

 

とか考えない。

 

ダイエットをする事を楽しみの1つにするんです。

 

 

もし、ここで、何をしていいかわからないということなら、365日、5分どこかを歩くという事をしてみませんか?

 

たった5分でいいです。

 

ウォーキングしてダイエットをするというのは、真っ先に考えられることなんですが、実は結構面倒だったりします。

 

なぜか?

 

長く歩かないと効果が無いと思っているから、長く歩く。

すると、汗を掻くから、汗を掻いてもいいような格好にする準備がいる。

その為に何かをしないといけない。

 

みたいに、開始するためのハードルをあげちゃうんですね。

 

それは、もう汗をかきまくるウォーキングをする事が前提だからそうなるんです。

 

 

なので1日5分でいいから、その辺を歩く事をしてみませんか?

 

と言ってるんですね。

 

そもそも、ダイエットするのに運動をするということは、汗を書くことじゃありません。

 

歩くことでカラダの中のエネルギーを消費するだけでいいんです。

 

 

歩くことでエネルギーは消費されます。

 

それが、5分だろうと、1分だろうと消費されます。

 

ほんの少しかもしれませんが、確実に消費されるんです。

 

 

それを毎日続けてみませんか?

 

出来なければ、毎週1回5分でもいいです。

 

やった分だけ、カラダのエネルギーは消費されます。

 

 

そんな事で痩せることってできるの?って思うかもしれません。

 

人間は、行動すればエネルギーを消費する生き物です。

 

例えば、お風呂に入るだけでもエネルギーは消費されるんです。

 

さっきは、5分歩いてみてはいかがですか?と申しましたが、お風呂の中でお腹に力を入れるだけでもいいんです。

昔流行りましたよね。

お腹に力を入れながら息をフゥーーーーーって吐き出す事のダイエット。

 

これでも良いんです。

お風呂に入るだけでも体の代謝はすすんでエネルギーを消費する。

ただでさえ消費する時に、腹式呼吸で息をフゥーーって吐き出すダイエットを5分やってみてください。

 

これだと、お風呂の中なので、汗を掻いてもすぐ洗い流せる。

人に見られることはない。

今日からでも始めてもいいと思います。

 

もうちょっと早めにダイエットを促進させたいと思う貴方へアドバイス

 

あまり、こういう言い方はしたくはなかったのですが、ダイエットはどれだけ強くするのか?よりも、どれだけ続けられたか?の方が痩せられない人にとって大事だといえます。

ただ、それでも、本当にちょっとしか動かない人では、さすがに結果が出にくいというのはあります。

例:
いつもより2歩多く歩く事を続ける。
いつもよりご飯を10粒減らす。

このような感じだと、流石に長く続けても効果が出るのに時間がかかりすぎるのはわかると思います。

なので、カラダの代謝をあげる成分や、身体が正しく機能するためのビタミンや、ミネラル、酵素といったサプリメントをとりながら行うというのもおすすめです。

実際はサプリメントを摂らなくても、痩せれるのですが、摂ることで効果をあげやすくするのは可能です。

食事制限のパターンでいつもより毎日●●を減らす系の人も。

運動ダイエットでいつもより毎日5分歩く人も。

お風呂で腹式呼吸ダイエットの人も効果的なサプリメントが実はあります。

 

ダイエットを楽にするサプリメントはこちら

 

とまぁこういうサプリを使うでもいいですが、あくまでサプリメントは、手助けをするだけなので、ダイエットをする人が行動する事が前提です。

掛け算みたいなものと言えるかもしれません。

 

ダイエットの活動エネルギー消費×サプリメント=痩せやすい

 

みたいな。

 

なもんで、サプリそのものだけでのダイエットよりは、簡単でも楽でもいいのでそれを続ける事にサプリをあわせてみてはいかがでしょうか?

 

やっぱり、お父さんかっこいいとか、惚れ直したとか、凄いって言われるのって、すごく気持ちがいいですよね。

そのことで自分に自信がさらに出てきて他の事も上手く行ったりというのは、絶対あると思います。

そうすると、その自信は、行動や言動の節々に出てきて、いろんな人を魅了します。

家族も、恋人も、奥さんも、同僚も、上司も、部下も。

 

そのためには、続けるというのが1番なんです。

 

 

このページではお風呂で腹式呼吸や、5分歩きダイエット、もしくは、ご飯を1杯減らすという事をダイエットとして例として出しましたが、あなたがこれなら続けれる。

 

俺なら、10分くらい歩けることを続けられそうとおもうならそれを続けてください。

 

ダイエットの大敵は止めることです。

かといって止めてしまったことを罪悪感としてとる必要はありません。

また始めればそれで帳消しにできます。

 

痩せること、ダイエットをする事を、諦めないでください!

気持ちが弱くなりそうなら、さきほど紹介したようなサプリを併用してダイエットの効果を少しでも底上げしてください。

 

ダイエットを楽にするサプリメントはこちら